過食嘔吐 1月10日 12:23

夏から徐々に体重が増えてきてて、10月ぐらいから一気に7kg増えて、日々記録更新をしているような有様。
「少しでもおなかが空くと食べていないと不安で、嘔吐は1/日ぐらいです」と、先生に相談したらば、「パキシルが効いていないようですね」って言われた。
友だちにも効いたんだけど、パキシルには過食を抑える効能があるらしく、先生も同じく処方してきたんだって。

というわけで、パキシルはいきなり断薬するといけないから少しずつ減らしていって、別のSSRIを処方してもらうことに。
どんどん薬が増えていくのはしょうがないよね…。仕事しなきゃだし、お勉強しなきゃだし、まともな生活しなきゃだし。

飲んでる薬一覧
デパケンR200      3食後/1錠
エビリファイ3mg    3食後/1錠
ランドセン0.5mg    3食後/1錠
セルベックス50mg   3食後/1錠
タスモリン1mg     3食後/1錠
デプロメール50mg   朝/1錠
パキシル10mg      夕/2錠
デパケンR        就寝前/1錠
ジブレキサ ザイディス5mg 就寝前/1錠

セロクエル25mg    1錠(頓服)
ワイパックス1.0    1錠(頓服)


徒然と。 1月1日 21:25

すみません、ドタバタしてて気づいたら2010年になってました。
誰もが認める酒飲みの自分が、お正月用のお酒を買い忘れるぐらいの勢いだったなんて、いまだについていけません。いや、ついていくけれども。

12月を振り返ると、お友だち数人とクリスマスプレゼントを交換したり、年の瀬になってからようやく年賀状を書いてみたり、年末年始の年賀状バイトに精を出してみたりとある意味充実していました。
また、月初めに、2泊3日で初めて四国に上陸し、うどん食べまくりツアーを友だちとしたり、不思議なメンバー(居酒屋店長・広島焼き屋店長・ピンサロオーナー・自分)で忘年会をしてみたり、ハローワーク主催の基金訓練の試験を受けて、見事合格したりもしました。

基金訓練は、Javaのプログラマー養成コースで、終了が3月末です。4月に基本情報技術者試験があるので、それを受けてみようと思っています。
プログラマーになりたいのか?と、じっと見つめられながら言われると、即答できないかもしれないのですが、プログラムを作れるようにはなりたいと思っているので、何とかなると思います。

ひとまずは、のんびりと今年もサイトを継続していこうと思います。よろしくお願いします。