2008年10月 アーカイブ

2008年10月01日

自分の無力さを哀しんだ日

大好きな人とのお別れの日が近づくであろう可能性を知りました。
彼女との直接の面識は、ありますが、きっと覚えていないと思います。
10年ぐらい前だったかに、新宿のとあるクラブで、偶然彼女の友だちと知り合い、一緒に同じテーブルでショットガンを決めた程度の関係です。

彼女は唄い手さんです。
映画やファッションショーのモデルなんかもしています。
最近は専らDJ行脚の日々といったかんじですが。

遠いようで、だけど中学生の頃からのファンなので自分の中では大きなものを占めている人です。

若くして乳がんを患い、そのガンが再発して、それでも彼女は前向きに生きているんです。
泪をこぼしながら、自分の無力さを憾みながら、弱音を吐いていちゃいけないって思いました。
彼女が一日も長く、そして少しでも苦しまずに天国へと旅立てることをお祈りしようと思います・・・

最後に、彼女のブログからの抜粋を置いておきます。


私、川村カオリは現在乳がんの再発と闘っています。

リンパ節・骨・肺の3ヶ所への転移です。

再発という単語を耳にした時

納得がいかなくて

受け入れる事が出来なくて

言葉に出来るようになるのに時間を必要としました。

最初に私のブログを見て下さっている皆様に自分の言葉でご報告しようと思いました。

それでも

私の生き方は変わりません。

「前進あるのみ」

あるがままに・・・

なるようにしかならないさ・・・

後ろは振り向かない・・・

だから心配いらないよ

道は見えてるよ

時々へたれるかもね

その時は短い逃亡でもするよ

でも 黙って消えたりしないから

こんな思いをする人は少ないほうがいい。

だから全ての人に伝えていきたい

そして愛すべき家族にも・・・。

抜粋したブログURL:http://ameblo.jp/kawamurakaori/entry-10145736395.html

投稿者: 日時: 2008年10月01日 16:32 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年10月09日

某SNSで好評だったので・・・

こちらにも載せておきますね。
友だちがなぜかスク水持ってて、着てみるか~って軽いノリでとりました。あはは
自分です・・・

投稿者: 日時: 2008年10月09日 12:33 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年10月10日

いや、別に・・・

目覚めてませんよ?
目覚めてませんってば。
ホントですから・・・・うわっなにをすくぁwせrdtfyぐhじkl

投稿者: 日時: 2008年10月10日 16:54 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年10月11日

1粒で2度美味しい・・・

数ヶ月前にリモン・チェッロを作ったんですよ。
レモンの皮だけしか使わないから、実の部分は残るわけでして、
そりゃ果実酒つくりが大好きな自分としては、そのままにするわけもなく、
レモン酒を漬けてみまして。

いやぁ、これこそが1粒で2度美味しい。のまんまでありますねぇ。
これからも安売りのレモンを見かけたらちょくちょく試してみたいと思います。
えへへ~

あ、自分が参考にしているリモン・チェッロのURLはこちらになります。
http://homepage3.nifty.com/firenze/page006.html

投稿者: 日時: 2008年10月11日 00:14 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年10月12日

破顔@桜台

ここは2度お邪魔しております。
1度目はカウンターの左端に座ったのですが、目の前でトッピング用のチャーシューを七輪で炙ってたりして、ビールが飲みたくてたまらなかったです。
つけ汁はかつおの風味がしっかり効いてたけど、こってりで美味しいです。
三河屋製麺の麺なので、ワシャワシャ系で美味しいです
つけ麺@破顔
2度目は前回食べたいと思っていた汁なしに挑戦です。
なんだろう?ソース風味というか、ジャンクフードを思わせる味わい。
トッピングにもフライドガーリックなどガ含まれていたから余計にそう思ったのかも。
スープ割りはどちらも美味しいけど、今度注文するなら、未食な中華そば(名前忘れた)を試そうかな。と思えるぐらいにここの店にははまっておりますねぇw
汁なし@破顔

投稿者: 日時: 2008年10月12日 22:37 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年10月13日

ル・レクチェ@アサヒ旬果搾り

西洋なしでも、あえてラ・フランスではなく別物を持ってくるところに惹かれて購入。
ル・レクチェ@アサヒ旬果搾り
wikiさまで調べてみたら日本での生産量は第三位。大半が新潟で生産され、追熟までにかなりの時間がかかると記載されていて、これはどう考えても10月入りたてにコンビニで見かけるものじゃない気が。

うんちくめいたことはさておき、味はどっしりとしていて和梨に近い。香りは西洋のもの。さんざんラ・フランスものばかりが出されててそればっかり飲んでいたからってのもあるけど、新鮮で美味しい!
皆さんも見かけたらぜひとも!!

公式サイト:http://www.asahibeer.co.jp/area/03/lectier/

投稿者: 日時: 2008年10月13日 19:43 | | コメント (0) | トラックバック (0)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.