自分の分身であるPCも壊れてきています

落ち込んでいたというか、社会から自分をシャットダウンしていた間、それまできっちり録画してみていた戦隊モノやアニメやはたまたリアルでみていたバラエティから遠ざかっていました。
元々TVっ子ではないのですが、TVを譲り受けてから1ヶ月以上電源を入れない期間はありませんでした。

インターネットも、PCの調子がどんどん悪くなるという現象を踏まえてかなり遠ざかっていました。
ずっとW2k SP4で使っていたんですが、IEの調子が悪くなり、MSのサイトを参照していろいろ試行錯誤しても変わらず、むしろ悪化してしまう始末。

その他にもUSB経由の外付けHDDを認識しなくなったり、いろいろすったもんだして一時はブルースクリーンまで出してしまう始末で、それでもヘルプデスクやサポセンなどで地道に培ってきた知識を駆使して何とか事なきを得たように見えましたが、LANボードを認識しない・・・。

インターネットの世界から隔離されてしまうのは、TVを見ない生活を送っている自分にはとても厳しく、W2kを同じパーティション内にインストールしても状況は変わらず、インターネットのない環境で最低限の構成に戻してHDDの空き容量を増やしてダメ元でXP HomeをインストールしてみたらLANボード認識。

だけど、音声端子はマイクを抜き差ししても、スピーカーを抜き差ししても認識しないままの状態です。
つまりはマザボがいかれてるわけですよね・・・

あと、プニルメインでIEをサブで使っているのですが、画像が突然表示されなくなって、キャッシュや一時ファイルや履歴のクリアをしても変わらない。プニルやIEを起動しなおしてOKなときもあれば、PCを再起動してもNGなときもあって、ツンデレ状態です。

ほかにも、SSL化されたサイトはログインできるものとログインできないものがあって、それはそれで不安なんだけど、インターネットでのお買い物や厳密な個人情報の入力は極力避けているので、とりあえず凌げています。面倒だけど・・・

しかしながら、友だちの友だちから、事務所用に使っていたPCを譲り受ける話をいただけたので、今しばらくの我慢で、画像加工などはできないけれど、アプリも複数起動することもできないけれど、私は元気にやってます。

投稿者: 日時: 2008年08月14日 12:31 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/159

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.