Sparkling Hop

電車の広告で気になったので買ってみました。
グリーンが綺麗な缶で、おされだなぁと思いつつグラスに注いで飲んでみる。
めっさ軽い。なんじゃこれ?と思わず缶をじっくりみてみると、発泡酒ではなくて「リキュール(発泡性)」だそうです。

ん~、ビールテイストなリキュールですか・・・
でも売り場ではビールとか発泡酒が並んでる場所に陳列されていて、カクテルとか缶チューハイの場所ではなかったですよ?
公式サイトによると、「発泡酒に、麦を原料にしたスピリッツを混和したもの」だそうです。
まぁそんな詳しい説明なんかはどうでもいいとして、この軽さ。
まるでバドワイザーかと。
フルーティってのは、軽いって意味なのかしら?ん~・・・

これは1度飲めばいいというかんじですね。多分、1年もしないうちに廃れていってしまうと思います。

公式サイト:http://www.kirin.co.jp/brands/sparklinghop/index.html

投稿者: 日時: 2007年10月27日 17:34 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/127

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.