霧の紅茶 BLACK TEA

高校生の頃に缶入り飲料で発売されていた霧の紅茶。
ちょうど缶タイプの紅茶のブームがその頃に始まったんですけど、ティーバックや茶葉から出した紅茶に一番近い味でお気に入りでした。

その後、テトラタイプのティーバックを一部スーパーで見かけるようになり、ときどき買っていました。
最近ではUCCのショップで25包入りのティーバックを買って楽しんでいます。

再び缶入り飲料タイプで今回は無糖の「霧の紅茶 BLACK TEA」を8/27から発売しているんですけども、コンビニ・自販機・スーパーをいくら探しても見当たらない(´・ω・`)ショボーン

ひとまず1本だけ飲みたかったんですけど、これはネットでケース買いするしかないかな~。
と思って、職場での飲み物代を浮かす意味も含めて買っちゃいました。

お味はというと、よくよく考えたら普段ダージリン飲まないからわからない・・・。
無糖ではあるんだけど、ほのかに甘く感じるところがダージリンというべきなのかな?
不味いわけじゃないけど、ゴクゴク飲み干す感じでもなく、慣れるまでに時間がかかりそうです。

http://www.ucc.co.jp/blacktea/

投稿者: 日時: 2007年10月05日 20:57 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/113

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.