2007年02月 アーカイブ

2007年02月01日

世代の差

バイト先の22歳男子、山口智子を知らんかった。

投稿者: 日時: 2007年02月01日 00:56 | | コメント (0) | トラックバック (0)


◇◆さんぽみち◆◇

巡回サイトで、加入されていた頃はマイミクとしても交流のあった桜樹ともみさんのサイト◇◆さんぽみち◆◇が数日前から403エラーなのですよ。
仕事で忙しくてロリポ鯖の更新のための入金滞っただけなのかな。と思いたい。
おちゃめなねえさんの気ままな更新を再び読みたい・・・。
入金切れになる前に気づいてー(´・ω・`) >大阪に向かって叫ぶ

投稿者: 日時: 2007年02月01日 01:28 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年02月02日

ここって

携帯からも見れるの?それともPCブラウザ搭載の携帯なのかな?
解析にauってあったですよ。
携帯屋で働いてるけど、携帯からネットって滅多にしないからそこらへんのことがよくわからんのですわー( ̄▽ ̄*)ゞ

投稿者: 日時: 2007年02月02日 00:59 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年02月03日

テコドン???

迷惑メールフォルダを開くとその文章の中に「テコドン」という表記が!
「テコドン」ってなんかかわいいよね。
小学生でも間違えないだろ~?と思いつつ、ちょっと笑った。

以下メール全文。アドレスクリックは自己責任でお願いします。

麗華 宛先: copecopen

驚愕の事実発覚!!

今、日本がさらされている危機!!

テコドンだけじゃない。。。腐りつつある貞操観念!!

乱れる女性の性の捉え方!!
http://magicaltime.net/182/m452/

そうなんです。。。

これは日本の“大和撫子”と言う素晴らしい情緒が絶滅の危機に瀕しているのです。
特にネットの世界ではその傾向も著しく恋人探しよりむしろ楽に付き合えるセフレがいれば良いと言う考えにシフトしています。

日本も欧米諸国についでフリーセックスの時代へと変わって行くのかも知れません。
http://magicaltime.net/182/m452/

投稿者: 日時: 2007年02月03日 23:01 | | コメント (2) | トラックバック (0)


2007年02月12日

博士の愛した数式

先日(といっても年末)映画版を観て、いてもたってもいられずに数日後に本屋で文庫を入手。
同じ本屋で筒井康隆御大の文庫も発見するも、ツツイストらしからぬというか、金銭的事情と緊迫度により筒井本は後日にとっておくことにする。

一気に読み上げたわけなのですが、まず小説ありきの映画と、映画ありきの小説では違うのかどうか、ということもわからないまま読みました。
慣れ親しんだ文章との違和感を覚えた映画、だけどそれがどの箇所なのかがわからないままむずむずしていました。

それが見事に文庫を読むことによって晴れ渡りました。あぁ、あたしの好きな小川洋子がここにいる。
映画化するにあたって、映画をより面白く(興味深く)するポイントが挟み込まれ、映画の中では表現できないであろう(すべきでないであろう)部分が削除されていたのです。
どっちに優越をつけるわけでもないけれど、両方が両方のよさをもっている。そんなお話でした。

もしどちらかだけを観たり読んだりしているのならば、もう片方もぜひ手にとってほしい。そんな作品でした。

博士の愛した数式<文庫>

投稿者: 日時: 2007年02月12日 04:22 | | コメント (0) | トラックバック (0)


一言

久々に眠れない。
最近ちょっと以前のリズムに戻ったというか、いろんなところでストッパーがゆるかったりする。
胃が痛かったり、もやもやしたり、感情の起伏が激しかったり。
これも春の訪れだと思えば、前向きになれる・・・ことにする。

投稿者: 日時: 2007年02月12日 04:49 | | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年02月17日

女に生まれて男で生きて

道端で拾ったものw
女子サッカー元日本代表の水間百合子さんによる性同一性障害について詳しく葛藤したりどういう経過を経て認定されたかを書いたもの・・・だと思って読んだのだけど、家族の確執を含むスポコンものだった。
自分が読みたい、「心と体の不一致について」は、たしかに書かれているんだけど、なんか中途半端でありました。
そうだなぁ、女子サッカーがどのように認知されていったか、サッカー界のいろんなしがらみ、を知るという点ではよかった。

女に生まれて男で生きて<単行本(ソフトカバー)>

投稿者: 日時: 2007年02月17日 20:49 | | コメント (0) | トラックバック (0)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.