SuicaとPASMO

JR東でSuicaが先行、その後JR西でICOCA。しばらくして、相互利用可能となる。
関西圏の私鉄・バスでPiTaPaが先行、今春関東圏の私鉄・バスでPASMOが実施される。
元々関西ではJRと近鉄がJスルーカードというものを発行していた。
関東で言うパスネット、あれよりもずっと前に関西の阪急でラガールカードというものが発行されていた。
労組の関係らしいけど、現金を常に用意したり、販売機に並ぶ手間が省けるのはすばらしいと思う。

ICOCAとPiTaPaが提携し、今春SuicaとPASMOが提携する。
相互利用できるSuicaとICOCAだけど、SuicaでPiTaPaは利用できない。そうなるとICOCAでPASMOも利用できないんだろうな。

JR東と地下鉄、私鉄と地下鉄は相互乗り入れがあり、後者はパスネット1枚で事足りていたけど、前者は乗り換え場所によってはどちらかで駅員の手による機械処理が必要となっている。
切符を買う手間、乗り越しの清算をする手間を省くためのものとして捉えてる自分にとっては七面倒だった。
だけど、PASMOの登場により、最安価格での運賃計算が行われるそうだし、いずれSuicaにはPiTaPaのようなポイント機能もつくらしい。

http://www.rbbtoday.com/news/20061221/37107.html

投稿者: 日時: 2007年01月02日 21:28 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/31

コメント (2)

f_kamura:

ってか、
JRも都営地下鉄も使えるカードが欲しい今日この頃...
ねえさんどうにかして下さいw

Posted by: f_kamura | 2007年01月07日 22:44

copecopen@管理人:

>f_kamuraくん
うん、3/18からSuicaもしくはPASMOがJRも都営地下鉄も使えるカードになるのですよー♪
わかりづらい書き方でごめんね。

Posted by: copecopen@管理人 | 2007年01月07日 23:08

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.