かな入力と左手親指

mixiでちらっと見かけてたんだけど、1週間ほど前に吉野さんが酔った勢いでおいたをしちゃったというか、左親指をくじいたとのこと。
そういえば前回も左手に火傷を負った後にも会っていたなぁと思いながら数日やり過ごしていたところ、mixiでお誘い日記が上がっていたので連絡を取ってみた。
そんなわけで昨日は友人を引き連れて新宿近辺で昼過ぎから半日ほど遊びましたよん。
まずは新宿駅東口にほど近いベルグっていうホットドックの美味しいお店を教えてもらい、新南口のナン屋さんで友人と吉野さんの音楽論に大輪の花が咲く。
その熱い勢いのまま、西口界隈のレコード屋さんを数軒回る回る。
夕方になり、ご飯食べに行く。1軒目終了時にまだ20時にもなってなかったので2軒目突入。

気になっていた左手親指の話を持ちかけてみる。
伸びをしようとして、そのままの体勢でクラウチングスタートをかまそうとしたところ、チャンポンしていたため左親指に全体重がかかったまま崩れ落ちてしまったそうな。
ちなみに普段の吉野さんはレモンサワーしか飲まない人だから、忘年会を楽しんだんだろうね。
んでその指とその周辺、見た目には色は変わってない、腫れてもいない。
だけども観察してみると、明らかに意識してる。怪我したときのあの状態だ!まさに腫れ物扱いww

吉野さんから質問が投げかけられる。
「普段左手の親指って何かに使います?」
あたしは両利きだから左手の親指が負傷していたら大変だと答えた。
『「使います?」ってことは普段使わないと思っていたのに支障きたしてるんですよね?』と聞いてみた。
実は彼はキーボード入力がかな入力。しかも左親指でのみスペースキーを使うんだそうだ。

例えば片手全部を負傷してしまったら諦めきれてもう片方の手で入力しようと試みるでしょうが、たった1本なんですよ、逆にかったるいじゃないですか。
でもスペースキー使えないとすごく不便なんです。だから連邦の更新止まってます。
今後は右手の親指でもスペースキーを押すようにしてみます。

そんなわけで連邦の更新が止まってるそうな。
blogに書かれていた例の件が連邦にエントリーされるかどうかは正直どうでもいい。
連邦の更新再開を楽しみにしてる。
キーボード入力だけでなく、DVDケースが開けにくいよね~、ゲームもwiiしかできないから買わないといけないですね!などとたわいもない話をしてお開き。
早く治りますようにー。

投稿者: 日時: 2006年12月31日 02:44 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/29

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.