じーちゃん


父方のじーちゃんが亡くなったと40分ぐらい前に連絡を受けた。
しばらくの間はリハビリも兼ねて毎日エントリーしていこうと思っていたのだけど、いかんせんうちの実家はネットが使えるんだかどうだかわからない。
一応毎月プロバイダに金は払っているらしいのだが、「今度帰ってきたらインターネットの設定してね」と言われている。
去年帰ったときにも設定したのだけど、一時期使っていなかったらしく、ネット音痴な母いわく「お父さんが線を抜いてから使えないって言ってる」だそうだ。
なんの線なのかわからない・・・。LANケーブル?モデムの電源?

今日午前中の新幹線にて帰って来いとのことなのだけど、父方の実家は大阪府。
実家から大阪府へ移動するにしても多少の余裕があるはず。
何も問題がなければこのエントリーを消して、今日書こうと思っていたことを書いてみようかどうしようか考え直す。それともこれを手直しするか・・・。
時間の余裕がなくて、しかも実家に寄らずに大阪から直帰する場合は次の更新は早くて水曜かな?

今は心の余裕を探すためにこうしてパソに向かってる。今すぐ新幹線に向かうのは無理。心の病を抱えてるので心の余裕はそれ以外の人より少ない。じーちゃんには思い出も多く、もう数年闘病してたからそれなりに覚悟はしていたけれど、正直いって動揺中。
そんな状態のまま無理をすると新幹線でパニック障害を起こしかねない。水曜日に受診予定だったからそれが延ばされる(=一時的に薬が切れる)のも気になるところ。あぁどうなるんだろう。
ひとまずここ書いて、落ち着くために部屋の掃除をして、それから出発。

投稿者: 日時: 2006年11月13日 07:37 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://copecopen.pya.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/6

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Copyright (C) 2006 - 2007 copecopen All Rights Reserved.